このページの先頭へ

スクールライフ

MIZUICHI Pride & Joy

Pride & Joyのアレコレ、紹介します!

生徒の意見を取り入れた
制服が好評です!

 現在の制服は、1997年、創立40周年を機に作られました。ストレートグリーンのジャケットにチェックのスカート、パンツ。カラーはもちろん、スカートのひだの数や長さなど、生徒の意見も数多く取り入れられました。水色のシャツに、エンジとグリーンのレジメンタルリボン・ネクタイでアクセント。かわいい&かっこいい制服として人気です!

夏服は涼しげな開襟シャツに

ベストを着たり、裾をインしたり、アレンジも楽しい!

冬服はこんな感じ。

食を通して岩手に貢献!

 県南唯一の調理科のあるみずいち。プロ仕様の本格設備を備えた調理室も自慢の一つです。昨年は、この調理室から誕生したメニューが、快挙を成し遂げました!
 調理科3年(当時)の阿部ひかるさん考案の、前沢牛や江刺りんごを使ったお料理「牛肉りんごの変わり巻き寿司」が「食の黄金文化・奥州料理コンクール2017」でグランプリを獲得しました。

牛肉りんごの変わり巻き寿司

「ICT教育」、始まってます!

 大学進学を希望する学生の増加を背景に、水沢一高では2015年10月から「ICT教育」を導入しています。
 ICT教育とは、情報通信技術を活用した自主学習カリキュラムのこと。大学受験はもとより、英語検定や公務員試験、推薦入学試験にまで対応した3,000講座を、パソコンやスマートフォンを使ってどこでも、いつでも受講することができます。

利用している生徒の声

 インターネットで見ることができるのは大きなメリット。授業方式で先生の解説付きなので、更にわかりやすいです。私は特に数学を視聴していて、ノートを取りながら利用しています。何度も見ることができるので、記憶が薄れてきた頃に、復習のつもりでもう一度視聴するのが私のやり方です。

普通科・進学コース3年
朝倉 捺夏さん
(水沢中学校出身)

担当の先生から

 授業で説明するときに、言葉の説明だけではなく視覚的に捉えることで授業が分かりやすくなりますし、デジタル機器の操作によって生徒たちは学習意欲が湧きます。繰り返し視聴できて、約3000種類もの講義動画があるため、自主学習にも活用できます。苦手意識を無くし、「やればできる」を実感しながら力をつけてほしいです。

羽岡 大輔先生
(数学担当)