このページの先頭へ

在校生メッセージ

キラキラ輝く未来をみずいちでつくろう!

在校生

先生方の的確なアドバイスで
自分の進む道が開けます

先生と生徒の距離が近く、進学のサポートが手厚いところに引かれて入学しました。特に好きな授業は古典です。昔の日本の文化や言語を知るのは面白いです。生徒会執行部に所属し、行事運営の楽しさを感じたり、人前で話す力を身に付ける機会が得られたりと、充実した学生生活です。進路についてはたくさんの先生に相談に乗っていただき、自分の適性や興味のあることを探究できました。今は高校教諭になることを目標にしています。

普通科3年
小野寺 優芽さん
(胆沢中学校出身)

在校生

部活を通じて自分自身を磨き
人の役に立つ仕事をしたいです

中学生の時に水一吹奏楽部の演奏を聴いて感動し、入学を決意しました。部内は学年関係なく仲が良いです。吹奏楽はみんなで作り上げていくものなので、私が心がけているのは、自分の音に責任を持つこと。演奏がうまくできた時の喜びや達成感は、他では経験できないほど大きいものです。将来は人の役に立つ仕事に就き、地域や社会に貢献したいと思います。そのためにも、部活をはじめ高校生活を通じて自分を成長させていきたいです。

普通科3年
袴田 心愛さん
(水沢南中学校出身)

在校生

競技での活躍を目指す人には
最適の環境が整っています

中学時代から砲丸投げに打ち込んできた私は、記録を伸ばすことを目標に入学しました。水沢一高は部活動が盛んなので、競技での活躍を目指す人にはお勧めだと思います。部活では自分から動き、声を出すことが求められるので、自主性を身に付けることができました。先生の指導は丁寧で、技術面だけではなく、メンタル面もサポートしてくださり心強いです。将来は体育教師になって、生徒たちに体育の面白さを伝えられたらうれしいです。

普通科2年
小山 莉紗さん
(大原中学校出身)

在校生

専門的な知識と技能を身につけて
料理で人を笑顔にするのが夢です

私の作った料理を両親が喜んで食べてくれたことがきっかけで、調理への関心がさらに高まり、専門的な勉強がしたいと思って調理科に入学しました。授業では、自分の知らない料理が学べる調理実習が好きです。先生方はとてもフレンドリーに接してくれて、進路をはじめ様々な悩みにも耳を傾け、一緒に考えてくれます。卒業後は飲食関連の仕事に就き、将来は自分のお店を持つことが夢です。料理でたくさんの人を笑顔にしたいです。

調理科3年
佐々木 明日翔さん
(水沢中学校出身)